blog

2019.05.15

結婚したいけどできない男性の特徴と女性から結婚したいと思われる条件とは

結婚は人生を変える重要とも言える転換期です。

それだけに、いい相手を見つけて、幸せになりたいと思うのは当然のことです。

 

 

しかし、良い相手と巡り会えなかったり、
巡り会えたとしてもゴールにたどりつかず、がっかりしている方もいるでしょう。

 

当然のことながら、結婚は自分の意思だけでは決められません。

相手の意思もあって成立するものです。

 

 

一方で、周囲からの結婚に対するプレッシャーも増してくるでしょう。

特に、両親から「孫が見たい」とかそういった言葉で、

遠回しにプレッシャーをかけてくるかもしれません。

 

 

真面目な方であれば、真剣に受け止めてしまうことでしょう。

だからこそ、無事にゴールインしたときは、その感慨は非常に大きいものです。

そんな皆さんがどうすれば結婚できるかをお話しますね。

 

 

そして、その前に、結婚できない原因も押さえておきましょう。

 

なぜ結婚できない原因を把握することが大事なのか。

 

 

それは、「結果には必ず原因があるから」です。

 

結婚できない原因を根本から解決することで、結婚というゴールにぐっと近づくことができます。

それでは、結婚できない原因はどのようなものがあるのでしょうか。

 

 

☑本当は結婚なんてどうでもいい

 

実は、このケースも非常に多い結婚できない理由の1つです。

むしろ、結婚しない理由と言ったほうがよいかもしれません。

 

結婚することに対して、どこか後ろめたさや、引っかかる点があるのではないでしょうか。

男性からすると、結婚に関してはある程度余裕をもって考えられます。

 

それだけに「焦って結婚しなくても」とか「もっといい人がいるのではないか」という意識がどこかにあるのかもしれません。

この感覚は決して悪いものでありません。

 

繰り返すようですが、結婚は人生の一大イベントです。それだけに、後悔のないよう慎重に検討したいものです。

次は「価値観」に焦点を当ててみましょう。

 

 

☑女性と価値観が合わない

 

相手との価値観は、結婚に辿り着くまでの過程だけでなく、結婚してからも重要な要素です。

価値観の不一致で離婚するケースは、様々なところで見られます。

 

しかし、一言で価値観といっても、その概念が持つ意味は非常に広いです。

そこで、一般的に言われている価値観とはどのような事なのでしょう。

 

結婚する条件として、よく「こんな人がいい」というものがアンケートなどであります。

意外なことに、これが馬鹿にできません。価値観のすれ違いが発生する理由は、ここにあるケースが多いのです。

 

ここでは、調査された各種「結婚相手に求める条件ランキング」をもとに、男女で一致する相手に求める要素と、一致しない要素を紹介しましょう。

 

 

男女ともに重視する事は・・

 

① 性格が合うこと

 

これは鉄板かもしれません。性格の不一致が生じては、結婚はおろか友人関係に発展させることも難しいでしょう。

性格がマッチするのは必要条件になります。

 

結婚している夫婦の方を傍からみると、男性がおとなしく、女性が活発などお互い逆の性格のほうが上手くいっている印象があります。

同じ性格だから良いとは限らないようです。

 

② 思いやり

 

相手を思いやる気持ちは、どんな時も必要です。

関係が長くなればなるほど、失いがちですが、どんな時も相手を思いやることは忘れないで、大事にしたいものです。

特に、女性の体調が優れないときなどは、さり気ない気遣いを忘れないようにしましょう。

 

③ 誠実さ

 

出会った頃のように、誠実に真摯に対応することで、お互いの関係が長期に渡って発展することでしょう。

特に、男性の皆さんは気をつけたいところです。女性の方はしっかり見ています。

 

一方が重視している要素とは

 

一致している要素はある程度想定がつくものだったかもしれません。

しかし、求める条件が男女で異なる部分もあります。一番重要なのは、これを理解することです。

 

価値観が合わないとなるのは、この部分から発生することがほとんどです。

男性、女性で重要視する要素を各々見ていきましょう。

 

男性が重視・・“仕事への理解” “家事能力“

 

男性は、家族で過ごす時間より、職場で仕事に関わる時間の方が長くなります。

 

それだけに、女性に求める条件として「仕事への理解」が加わるのは当然といえるでしょう。

 

付き合いの飲み会で遅く帰った時など、嫌な顔せず迎えてくれたらありがたいはずです。

 

また、繁忙期などは、できる限り仕事に集中できるよう理解してもらいたいはずです。

 

家事についても、女性に主導してもらいたいという思いが強いです。

 

現代では、全て女性に任せきりというのは難しいかもしれませんが、やはり料理を作ってくれる女性の存在は大きいです。

 

 

女性が重視・・・“安定した収入” “食事の好み”

 

女性が求める要素にマッチできるか、男性にとって、ここが重要になります。これが結婚への大きな分かれ道です。

まず挙げられるのが「安定した収入」です。

 

やはり仕事は男性がするものという意識が強く残っているのか、女性が重視するポイントとして必ず挙がってきます。

 

変化が激しい現代において、ある程度の収入を維持するだけでも大変かもしれませんが、

エリートの皆さんの腕の見せ所にもなります。「稼げる男」をしっかりアピールしたいところです。

 

また、意外にも多かったのが「食事の好み」です。

 

食事の好みが一致しないと、楽しい時間のはずの食卓も楽しくなりません。

 

男性からすると見落としがちな要素なので、相手の食事の好みと自分の好みがマッチするか把握しましょう。

 

前で紹介した価値観の内容も踏まえて、結婚するために必要な事について考えてみましょう。

 

価値観の一致は、結婚する上で重要な要素であることは繰り返しお伝えしました。

 

その上で、どういったことに気をつければいいか、ポイントを挙げていきます。

 

 

★相手との価値観をすりあわせる。

先ほどあげた価値観などの内容を踏まえて、相手の女性としっかりと話し合いましょう。

 

ここで、本音を隠すのではなく、自分の思っていること全てを相手に伝えるつもりで、お互いの持っている価値観をぶつけましょう。

 

ひょっとすると、言い合いになったり、すれ違ったりするかもしれません。

 

しかし、結婚してから、価値観の不一致があると、最悪の場合離婚などにつながる可能性があります。

 

理想は、結婚する前に、すべてを洗い出すことです。そのつもりで、相手の女性と話しましょう。

 

結婚の相手に対する意識を把握する

 

価値観を確認できたら、次は結婚に対する意識です。

本当に結婚したいのか、これを確認するポイントは「いつ」という時期です。

 

時期が明確に決まっていれば、それは結婚に対して本気といえるでしょう。

 

もちろん、男性も真剣に考えておく必要があります。

 

結婚する上で必要なご両親への挨拶など、スケジュールをしっかり固めておきましょう。

 

この真剣な思いが女性に伝わって、生涯のパートナーとして良い関係を築いていけるのです。

 

 

仕事で継続的に収入を得る

最後に、重要になってくるのが「収入」についてです。

 

現実的な問題で、ひょっとするとあまり直視したくないという方もいるかもしれません。

 

しかし、結婚すると、一人暮らしの時では考えられなかったくらいお金がかかってきます。

 

子供が生まれれば、その養育費や教育費がかかります。

 

家族が増えていけば、マンションやマイホームを購入することもあるでしょう。

 

また、両親が老いてくれば、その介護費用の問題なども出てきます。

 

自分の親だけでなく、女性の両親の介護についても考えなければなりません。

 

このように、結婚することで、お金に関する問題が今まで以上に大きくなってきます。

 

女性が、男性に求める条件として年収が出ていますが、これは女性が現実的に考えていることが理由の1つかもしれません。

 

お金で全てが解決できるわけではありません。しかし、お金で解決できることは想像以上に多いのです。

 

いずれの項目にも共通していえることですが、ポイントは相手への理解になります。

 

100%は無理でも、相手のことをしっかり知ることが、結婚への第一歩になるでしょう。

 

性別だけでなく、そもそも生まれ育った環境も異なれば、価値観が異なるのは当たり前です。

 

それくらいのつもりで、女性との関係を築いていくのが良いのではないでしょうか。

 

ここまで、結婚できない理由と、女性が結婚したいと思う条件についてお伝えしました。

 

結婚するためには、その方法を知るだけでなく、まず原因を押さえて根本的に解決する必要があります。

 

そして、その原因のほとんどはお互いの価値観にあるといえます。

 

ここまで読んできた方であれば、結婚へ大きく前進できるはずです。あとは生涯の伴侶となる女性と出会うのみ!

 

出会いの場は、いろんな方法がありますが、近道となるのはやはり

結婚相談所に相談をしてみることをお勧めします。

 


”ルボヌール結婚相談者“
はひとり一人に向き合い

 

最終目的の結婚ゴールへとお手伝いをさせて頂きます。